QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
プロフィール
MUNAGE
MUNAGE
装備も車もバイクも古い物が好きな男。

海軍戦隊デッキクルーの黄色担当。

2016年02月28日

Old schoolなレーザーデバイス

どうも。
今時誰も興味の無さそうなを古めのレーザーデバイスを手に入れたので、簡単にレビューをしていきたいと思います。




SⅡS製のPAQ IVです。
このレプリカ自体も最近全然見かけないので、もう10年近く前のものではないでしょうか?



早速箱から出したところ。
全体的なサイズ感はPEQ-2に見慣れているとかなりコンパクトに感じます。


日本語のレーザーの警告表示のステッカーがご丁寧に貼られているので、即効で剥がすと、



見慣れた英文の警告表示が現れます。


これがレーザーのON/OFFのスイッチになります。



左右に動かしてON/OFFをするのですが、実戦で使っていたら何かの拍子にもげそうで怖いです。

もちろんテープスイッチもあります。


実物の使用は詳細な登場時期はわかりませんが、アフガン初期から一部ではイラク戦でも見られたようです。



(中央の人)


次回はPAQ IVのマウント類についてレビュー予定です。



同じカテゴリー(硬い物)の記事画像
M870のストックをブリーチャーグリップに交換する話。
M16A2に無理矢理OPSサプレッサーを付ける話
今更M16A2をメタルフレーム化する話
ミリタリーな時計のお話。
Old schoolなカスタムヘルメットを作る その3
Old schoolなカスタムヘルメットを作る その2
同じカテゴリー(硬い物)の記事
 M870のストックをブリーチャーグリップに交換する話。 (2018-08-13 00:18)
 M16A2に無理矢理OPSサプレッサーを付ける話 (2018-07-26 00:09)
 今更M16A2をメタルフレーム化する話 (2018-07-02 23:57)
 ミリタリーな時計のお話。 (2016-11-16 23:02)
 Old schoolなカスタムヘルメットを作る その3 (2016-03-19 22:27)
 Old schoolなカスタムヘルメットを作る その2 (2016-03-16 23:49)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。